ノー霊感!寺生まれのTさんの徒然日記

お金がない!でも進学したい!そんな寺生まれの学生がお金目当てで始めたブログです。

【TVレビュー】過去と決意とゲイツリバイブ

なんまんだぶ、なんまんだぶ。

 

こんにちは!🌞

寺生まれのTさんです。

霊感はありません。

 

実は、「毎週日曜は仮面ライダーを観る」ということがもう15年くらいの習慣になってます。

 

ちっちゃい頃👦は「うわ〜かっこいいなぁ〜」と思いながら観ていました。

が、年を重ねるに連れて登場人物の濃厚なドラマと、若手俳優さんの演技のレベルアップを見る方へと楽しさの軸が移り替わって生きました。

 

さて、それでは今日放送された『仮面ライダージオウ』第26話「ゲイツリバイブ!2019」をレビューしていきたいと思います!

 

絶対ぇ許さねぇ…!な加古川飛流くん

前話でアナザージオウになり、「かつてアナザーライダーにされていたはずの人々」を襲い、その残った力を奪っていった男、加古川飛流。

なにやら、主人公・常盤ソウゴと何らかの因縁があるようで…

 

その因縁については、前話で少し触れられていました。

この二人は、2009年両親を失ったバス事故で同じバスに乗っていたのです。

 

そして、今回はさらなる真実が明らかに。

バスの中で、「白い服をきた女が、「ソウゴ!」と叫びながら銃を撃った」というのです。

つまり、事故の原因はソウゴにある。

だから、「俺はお前を絶対ぇ許さねえ!」ということになるのですね。

 

んー…?

待てよ。🤔

「白い服の女?」

 

…🤔

…🤔🤔

…🤔🤔🤔

 

容疑者、ツクヨミしかいませんね。

ここ数週間、いきなり「ソウゴ絶対倒すマン」に覚醒して、ゲイツさえドン引きしている状態だったから、ちょっとあからさますぎる気もします。

 

案の定、犯人はツクヨミ!「ソウゴ絶対倒すマン」なヒロイン

一方、ソウゴに対して情が湧いてしまった元「ジオウ絶対倒すマン」なゲイツ

 

2009年の様子を見に行くと…

 

バスの窓越しで、ソウゴに向けて銃を向けているツクヨミ

バスは正常な運転ができないままトンネルで事故り、爆発炎上。💥

 

いやいや、そこはツクヨミを止めましょうよ、ゲイツくん😵

いくら銃が「ファイズフォンX」だからって言っても、日曜朝9時に子供が見る番組でヒロインが子供の頃の主人公を殺めようとするのはさすがにまずいでしょう。

 

こんな魅せ方して販促しても、バンダイ的にもちょっとキツくないですかねえ…

 

めちゃくちゃ強い!ゲイツリバイブの「豪烈」と「疾風」

さて、この様子を見届けたゲイツくん、このことで覚悟が固まります。

ツクヨミの命がけ(そういえば生死不明…!?)の行動が、彼の中の「ジオウ絶対倒すマン」を覚醒させます。

 

ジオウとアナザージオウのバトルに素手で乱入し、アナザージオウに一発!

「痛くね!?」とテレビの前でツッコミを入れたら、案の定出血してました。

覚悟を決めたとはいえ、そこはやはり人間。

皮膚の硬さまでは変わりません。

 

前回、起動しようとしてもできなかった「ゲイツリバイブライドウォッチ」が今度は起動しました。

そして変身したゲイツリバイブ(豪烈)。

圧倒的なパワーでアナザージオウに攻撃を仕掛けます。

 

登場初回、販促補正も入っているとはいえ、パワーがダンチです。💪

さすがのアナザージオウもスウォルツさんに時間を止めてもらい、その隙に撤退。

決着はお預けです。

 

これで終わればちょっとスッキリなんですが、最近のニチアサはビジュアルはともかく話作りに容赦がない。

ゲイツリバイブはその矛先をジオウに向けます。

先月、ジオウⅡにパワーアップしたジオウも苦戦します。

 

やっとゲイツリバイブ(豪烈)の攻撃をいなせたと思った矢先、今度はゲイツリバイブ(疾風)にチェンジし、目にも留まらぬ速さでジオウを翻弄しました。

これは、ファイズアクセルやカブトのクロックアップとスピード対決できるやつですね…

 

もはや準レギュラー。世界の破壊者、再び!?

そんな中、ソウゴを王にしたい未来人・黒ウォズくんは、バス事故のデータを調べます。

 

その中に、驚くべき名前を見つけました。

 

 

運転手

門矢士

 

 

おいいいいいいいい。

あんたが運転してたんかいいいいい!

ホント、どこにでも出てくる先輩だね!

ジオウでも新ベルト引っさげてくるし、商品化しちゃうし。

10年前、約半年とはいえ主役してたのに、今回は実質準レギュラーとか、頑張りすぎでしょ!

 

しかしそうなると、あの事故は意図的に引き起こされた可能性が高いですね。

写真を撮る以外はなんでもそつなくこなせる士が、バス運転できないというのは考えにくい。

ひょっとしたら、ツクヨミと共謀した可能性もあります。

 

おのれディケイド!

 

次回予告でもしっかりワンカット出て、本筋に絡んでくる気マンマンです。

 

おのれディケイド!

 

終わりに

薄々気づいていたけれど、ツクヨミ関係が辛い回でした。

ヒロインの子供殺しは、やっぱり心が痛みますので、このまま放ったらかしにせず、ちゃんと次の展開でフォローして欲しいです。

メイン層のお子様方については、保護者の皆さんがちゃんと視聴後ケア(感想の共有とか)をしていただけるといいのかなあと思います。

ちょっと今回は放ったらかしにするとキツい回かな〜🤔

 

ゲイツリバイブの強さは言うことなし!

この力を手に入れた上で、今後ソウゴとゲイツがどのように向き合っていくのか、木になるところではあります。

 

ただ、ゲイツにせよツクヨミにせよ、ソウゴと決別する過程はもう少し丁寧に、自然な心理描写をしていって欲しかったかなあ、というのが心残り。

今後の描き方に注目です。

 

 

いきなり始めた特撮レビューだったので、驚かれた方もいらっしゃるかと思います。

が、ブログもまだ始まって1週間。

いろいろな方向性の記事を書いていきたいと思っておりますので、お付き合いいただければ幸いです。

そして、このブログを通じて、

仮面ライダー観てみようかな」

と思ってくれる未視聴者の方が少しでもいたら、すごく嬉しいです。

 

それでは、次回の記事でもお楽しみに!👋

 

なんまんだぶ、なんまんだぶ。